【ときめく和菓子】おはぎを芸術品にしたお店~タケノとおはぎ~

タケノとおはぎ

平安時代から受け継がれてきた日本伝統のスイーツ、“和菓子”。

西洋菓子と比べて一見すると地味な印象になりがちですが、近年ではインスタ映えする和菓子が次々と誕生して話題になっていますね。

そんな中、今回はメディアでも多く取り上げられている『タケノとおはぎ』に行ってきました。

芸術品とも呼べるおはぎの美しさは写真や画像で見るだけでも伝わってきますが、実際に自分の目で見て舌で味わう体験は格別です!

体にも優しい素材から作られている和菓子は年齢や性別を問わずに皆で楽しめるのも魅力のひとつ。

大切な方や、お世話になっている方、そして自分へのご褒美としてもおすすめですよ!

目次

駅からお店までの道のり

『タケノとおはぎ』はおはぎの専門店。

桜新町(世田谷)と学芸大学(目黒)に店舗があります。

今回ご紹介するのは予約も可能な世田谷店、田園都市線の新桜町駅です。

駅から店舗までは徒歩でおよそ5分ほど。

Google Mapで開く

新桜町駅に到着したら西口から地上に出ます。

駅の登り階段を上がったところが『サザエさん通り』と呼ばれる通りです。

進行方向にマクドナルドやケンタッキーが見えるのでそのままそちらの方向に進み、1つ目の信号で通りの反対側に渡りましょう。

駅から店舗までは一本道。

桜並木になっていて、春先はピンク色に染まった通りが特に綺麗です。

にゃあち

途中にはサザエさんで有名な『長谷川町子美術館』もあるニャ!

自然食品店『むすびーMusubi garden』と言うお店の建物が見えたらその4~5軒先にタケノとおはぎの店舗があります。

確実に買いたい場合は事前に予約を!

私が訪れたのは4月のとある金曜日。

開店時間の10分後にお店に到着したところ、その時点で20人を超える行列が出来ていました。

店先から2段階に分かれて続いていた長~い行列

列に並んで待っている間、お店からは買い物を終えたお客さんが1人、また1人と比較的ゆっくりな間隔で出てきます。

だいたい2~3箱まとめて購入している方が多かったので、自分の順番が来る前に売り切れてしまうのでは?と少々焦りました。

営業時間は12時から18時ですが売り切れたら時間に関わらずクローズしてしまうので早めに行きましょう

確実に購入したい場合は事前の予約(お取り置きしてもらう)がおすすめです。

予約はタケノとおはぎの公式HPから出来ます。

予約の際の注意点は下記です:

  • 予約受付日➡受け取り希望日の1カ月前9:00~
  • 予約できる商品➡日替わりのおはぎ7種セットのみ(1人5箱まで)
  • 受取り時間➡14:00~18:00の間で予約時に時間帯を指定
  • 受取り場所➡桜新町店のみ

店内の様子と日替わりおはぎ

並んで待つこと40分、いよいよ順番が回ってきました!

店内は一本の長いカウンターがあるだけのとてもシンプルな造り。

そのカウンターの上には7種類(定番のこし餡とつぶ餡、そして日替わり5種)のおはぎが並びます。

にゃあち

おはぎのメニューはインスタグラムで毎日更新されてるニャ。

タケノとおはぎの商品は全て無添加。

その為、日持ちはせず賞味期限は当日中です。

ショーケースの木箱に並べられたおはぎ。写真はモッコウバラ。

日替わり5種のおはぎはフルーツやスパイス、ナッッ等を組み合わせた斬新な味わいの中にもなぜかなつかしさを感じさせます。

四季折々の風物を色や形で現したおはぎの繊細さはいつまでも眺めていたいと思うほどの美しさ。

おはぎは1つから購入可能ですが、3つ以上の購入だと曲げわっぱ風の丸箱に入れてくれます。

蓋を閉じるためのマスキングテープ(無料)は和柄を中心に7種類ほどあり好みの柄を選べるのも楽しいです♪

お値段はおはぎによって異なります。定番のこし餡・つぶ餡は180円、その他のおはぎは250~350円ほど(いずれも税込み)です。

クレカ、電子マネーは使えないので現金の用意を忘れずに(2022年5月現在)!

この日購入したのは下記のおはぎ♪

タケノとおはぎで実際に購入したおはぎ5種
左上から時計回りに粒あん、紫芋、モッコウバラ、ツツジ、八重桜

つぶあん(定番)
甘さ控えめで年齢や性別を問わず喜んでもらえる一品。上質なあんこがたまらない昔ながらのおはぎは止まらなくなる美味しさ。

紫芋と黒ゴマきな粉(日替わり)
餡の部分だけで無くお米の部分も紫色に仕上げられたおはぎは、まるで上生菓子の風格。ひと口頬張るとゴマの香りが口いっぱいにひろがって、その後をお芋のほんのりした甘さが追ってきます。

モッコウバラ(日替わり)
見ているだけでため息がでてしまう美しさ。見た目だけでなく味も良し!いちじくのプチプチ感とさりげないシナモンの香りが絶妙です。

花ツツジ(日替わり)
ラズベリーの酸味がふわっと香るロマンティックな一品。どこまでも上品な食感はもはや練り切りを食べているよう!

八重桜(日替わり)
味は簡単に言うと桜餅なのですが、きちんとおはぎとして成り立っている絶妙な歯ごたえ!上に乗っている桜の蕾の塩漬けがとにかく美味!

今回お世話になっている方に差し上げたところ、『箱を開けた瞬間、思わずうわあ~っとなって、しばらくおはぎの写真撮ってたよ!』『食べ始めると次の味が気になって美味しいしフワッと軽い感じで一気に食べてしまいました!』等々、喜びの声を沢山頂きました。

贈った側も受取った側も幸せ気分になるタケノとおはぎ。

通販では扱っておらず、現地でしか購入出来ないので、ぜひ足を運んでみてください!

タケノとおはぎ
所在地:〒154-0015 東京都世田谷区桜新町1-21-11(Google Mapで開く
TEL: 03-6413-1227
営業時間:月・火曜休み
12:00 - 18:00 (水ー日)
**営業日時に関しては変更される場合があるのでお店に直接お問い合わせください
最寄り駅
東急田園都市線線 『桜新町駅』 徒歩5分
タケノとおはぎ公式サイト
タケノとおはぎインスタグラム

目次
閉じる