ニューアーク空港からマンハッタンへの移動方法 ~ニュージャージー・トランジット【鉄道編】~

ニューアーク空港

ニューヨークの主要空港と言えば、ジョン・F・ケネディ(JFK)、ラガーデイア、ニューアークの3大空港です。

いつもならJFKかラガーデイアを利用するのですが、南米からNYへ戻ってくる時はタイミングが合わず、ニューアーク空港を利用しました。

マンハッタンからは遠いイメージが強く、今までは避けてきたニューアーク空港だったのですが、いざ移動方法を調べて実際に利用してみると、想像しているより快適でした。

ニューヨークで3つの空港を使いこなせるようになれば、航空券の値段を比較したり、都合の良い発着時間が見つかったりと、旅の選択肢が広がりますね。

そこで、今回はニューアーク空港からマンハッタン中心地を結ぶ鉄道、NJ Transit(ニュージャージー・トランジット)での移動方法をシェアしたいと思います。

*下記ブログの内容は2019年12月時点での情報となります。

目次

ニューアーク空港 (EWR)とニュージャージー・トランジット

ニューアーク空港

。正式名称:ニューアーク・リバティー国際空港 (Newark Liberty International Airport)

ユナイテッド航空のハブ空港で、日本からも成田・羽田からの直行便が到着します。

ニューヨークのお隣、ニュージャージー州に位置しますが、立地的には他のJFKやラガーデイア空港とあまり変わりません。

ニューアーク空港のオフィシャルサイト

ニュージャージー・トランジットとは

ニュージャージー・トランジット・コーポレーション(New Jersey Transit Corporation)という公営会社が運営する公共交通機関の呼名です。

名前の通りニュージャージー州内を中心にバスや鉄道(主に通勤用)を運行しており、その一部がマンハッタンの主要地域にも乗り入れてます。

NJ Transitのオフィシャルサイト

ニュージャージー・トランジットで移動するメリットとデメリット

メリット
  • 時刻表に則って運行しているので時間がよめる
  • 交通渋滞がない
  • コストが抑えられる
  • マンハッタン中心街のターミナル駅(★NY Penn Station)に乗り入れる
デメリット
  • 荷物が多い人には不向き
  • 乗換えがある
  • 通勤時間帯は混む(平日の朝7時~9時と夕方4時~7時)
  • 電車を降りた後、最終目的地までは自力で行かなければならない

NY Penn Station(ニューヨーク・ペン・ステーション)はミッドタウンの8thと7thアベニューの間に位置し、31~34丁目にまたがる巨大ターミナル。地下鉄(①、②、③、Ⓐ、Ⓒ、Ⓔ)、ロングアイランドレールロード(LIRR)に直結している。

周辺は宿泊施設も多く、出張や観光に便利。

実際にニューアーク空港から移動する際、一番おすすめの移動方法をインフォメーション・センターで尋ねてみたところ、『一番確実だから』と、すすめられたのが鉄道です。

ちなみに、タクシーやウーバー($50前後~)、シャトルバス($17片道)等、車での移動をあまりおすすめしない理由には、米国は車社会である上に、空港からNY市内への移動は必ず川を越えなければならないことが挙げられます。

川をまたぐトンネルや橋では渋滞が起こりやすく、特にラッシュアワーや事故発生時に当たってしまうと相当な時間がかかります。

足腰に不安が無く、荷物の持ち運びが苦にならない量であれば、鉄道で移動することで時間とコストが抑えられます。

空港からNY Penn Stationまでの料金・所要時間・経路

料金:大人$15.25シニア(62才~)/子供(5~11才) $11.25 (4才以下の子供3人までは無料)

*上記の金額はいずれも片道です。AirTrainの乗車料金が既に含まれているので別途購入する必要はありません。

所要時間:およそ45分~1時間弱

経路

STEP
ニューアーク空港のターミナル(A, B, またはC)からAirTrainに乗車
STEP
AirTrainの『Newark Liberty Int'l Airport Station』でNJ Transitに乗換え
STEP
NJ Transitの終点『NY Penn Station』到着

AirTrain(エアトレイン)とは空港連絡線のこと。空港と外部の公共交通機関(鉄道駅、地下鉄、バス停、等)を繋ぐのと同時に、空港敷地内の移動(ターミナルA⇔ターミナルB、ターミナルA⇔空港駐車場、等)に利用されます。

24時間365日運行。おおよその運行頻度はピーク時(朝5時~)で3~5分おき、夜9時以降は15分おき

乗車券の購入方法と実際の移動

1.空港の案内表示に従ってAirTrain乗り場へ進む

ニューアーク空港AirTrain入り口
ニューアーク空港にあるAirTrain乗場

2.券売機で乗車券を購入する

乗車券はこの時点で購入していなくてもAirTrainには乗れます。その場合はこの下にある『3.NY Penn station行きのAirTrainに乗車』に進んでください。乗車券はその後NJ Transitへ乗換える駅で購入できます。

2-1.券売機のスクリーンの何処でもよいので触れる

NJ Transit発券機
券売機はタッチパネルになっている

2-2.希望する商品を選択

『NJ TRANSIT RAIL』をタッチ

NJ Transitタッチパネルスクリーン1

2-3.行き先を選択

『NY Penn Station』をタッチ

NJ Transitタッチパネルスクリーン2

2-4.乗車券の種類を選択

同日に空港を往復するのでなければ、One Way(片道)を選択

NJ Transitタッチパネルスクリーン3

2-5.支払い方法(Cash, Credit, Debit)を選択

クレジットカードはマスター、ビザ、アメリカンエクスプレス、ディスカバーが使用可能。

もし乗車券の種類や枚数を変更したい場合は『ADD OR CHANGE TICKETS TYPE QUANTITY』 をタッチして変更・追加する

NJ Transitタッチパネルスクリーン4

2-6.レシートの要・不要を選択

レシートが必要な場合は、画面右下の”Would You Like A Receipt?”の箇所の『YES』をタッチしてから現金を投入、またはカードを読取り機に挿入/タップする。

NJ Transitタッチパネルスクリーン5
支払方法をクレジットカードにした時に出てくる画面

乗車券を取り出し口から受け取りAirTrainのプラットフォームへ進む(改札はありません)。

購入した乗車券はNJ Transitに乗車した際に車内で検札されるので無くさないように注意!

3.NY Penn station行きのAirTrainに乗車

ニューアーク空港AirTrain行き先案内板
乗車案内板が上記のように『Trains to Penn Station NY』となっているか確認

4.『Newark Liberty Int’l Airport Train Station』でAirTrainを下車して乗換え

乗換の案内板に従って『New York』と書いてある方向へ進む

AirTrain乗換え表示

乗車券を買わずにAirTrainに乗車してきた場合は、NJ Transitの改札手前に設置してある発券機で購入しましょう。購入方法は上記の『2. 券売機で乗車券を購入する』に書かれている手順と同じです。

6.NJ Transitの改札を通る

乗車券をスキャンしてプラットフォームへ

NJ Transitコードスキャン
乗車券のバーコードをかざすとガラスがスライドして入場できる

7.NJ Transitに乗車する

プラットフォームでは電車の発車時刻と行先が電光掲示板に表示されているので確認してから乗車

10;50am発のNew York行き

NJ Transitは全て自由席です。

係員がまわってきたらを乗車券を提示して検札・回収してもらいます。NY Penn Stationまではおよそ30分。

8.NY Penn Stationターミナル駅に到着

電車は地下2階に到着するので、乗客の流れに沿ってまずは地下1階に上がりましょう。

NY Penn Stationプラットフォーム出口
NY Penn Stationプラットフォーム(地下2階)から出口へ

地下1階は地下鉄や他の鉄道への連絡口と直結してます。地下鉄(①、②、③、Ⓐ、Ⓒ、Ⓔ)や、ロングアイランドレールロード(LIRR)に乗換えが可能です。または更に上の地上階(Street Level)へあがればターミナルの外に出られます。

NY Penn Station地下鉄連絡口
NY Penn Stationターミナル内の地下鉄連絡通路(地下1階)
目次
閉じる